釣りのマーケティング?

 仕事帰りに東浜に寄りました。

市場調査ならぬ、マーケティングってやつですね。(苦笑)

「釣りのマーケティングなど聞いたことがナイワイ!」と、思われるかもしれませんが、
コレは重要です。

リアルタイムでウソ偽りのない情報を入手できます。

媒体にもよりますが、情報が遅いものは釣りに限らず役に立ちません。

紙媒体などの釣り情報はいろいろな思惑が入り乱れています。

まともな記事がないからかなり古い記事を載せてみたり、
たいして釣れてもいないのに、釣り客を集めて金にしょうとする釣船のウソ八百だったり、
釣具の量販店や釣りエサメーカーの思惑や釣具メーカーの思惑だったりということもありますし、

いい加減なことばかり書くスポーツ新聞もあります。

詳しくは書きませんが、私も以前ある紙媒体に釣りに行ってから2ヶ月ほど経って別名で写真入で
掲載されたこともあります。(オイオイ・・・・!)

そんなことが、よくあるのかどうか、たまたまだったかどうか、意図的に反復且つ継続してやられているのかどうか「真実の事実」は・・・・知りません。

ですが、それ以来全てが胡散臭く思え始めました。

よくあるでしょう。
釣りニュースで毎週毎週同じ事を書いている釣船や釣具屋の情報欄が。

海は刻一刻と変化しているのに・・・・ありえないことです。

確かに、釣れる釣れないは日によって違いますが、何週も同じ記事を載せているような方の気が知れません。
そのような方の情報など信じるわけにもいきません。

株式投資で言えば、すでにピーク時を過ぎて下落相場に入っているような銘柄を平気で紹介しているようなものです。

俗に言う「ガゼ」ですね。

私はここ数年雑誌も釣りニュースも一切買いません。
読むだけムダだからです。

1〜2ヶ月マイナスして来年の為に情報を集めるには良いかもしれませんが、鵜呑みにして釣りに行ったりすると「大やけど」をするのがオチです。
(そんな経験を嫌になるほどいたしました。)

なので、情報は自分で集めることに徹するべきです。少なくとも、私は自分で集めます。

自分のカンを信じて「ココで、●●が釣れるはずだ!」と思って釣りに行ったのならば、たとえ釣れなくても自分の判断ミスということで、自省すればよいだけのことだからです。

人の言うことを真に受けて、釣りに行ってボウズをクラって相手が信用できなくなるくらいなら、初めから人に聞かないで、自分で探すべきです。

私の知り合いにも私にどこが釣れるのかを尋ねてくる方がいますが、私が釣れたからと言って同じように釣れるかどうかはわかりませんし、保証などできません。

できる限りのことは教えますが、必ず私はこう言います。

「お前さんが、ボウズでも、俺を恨むなよ!」と。(笑)

私は、落とし込みで際狙いが主流です。
マキエを撒くフカセ釣りは年に一度するかしないかです。

フカセ釣りが好きな方が、私に近況報告を聞いてきても、役に立つかどうかは分かりません。

マキエを撒いてサカナを集めて釣る農耕型の釣りがフカセ釣りであるのに対し、
落とし込み釣りは、サカナがいるところを捜して狙い撃ちにする狩猟型の釣りです。

コンセプトが全く違います。

「安・近・短」の釣りでは、マキエなど不要です。
サカナにマキエをあげて集めるような時間は不用ですし、マキエ代がもったいないだけです。

マキエがない分、こちらが歩いて魚がいる場所にたどり着くしかないのです。

話を元に戻します。

東浜で釣り人がいました。

画像 589.jpg

まさに一番良い時間帯に座り込んで釣りをしていました。

「メイタですか?」
「ええ・・・」と少し面倒臭く言っていました。
「エサは何を使っているのですか?」
「イソメ・・です」「一昨日は1匹釣れたんですが・・・」

との会話をしながら私は30歳ソコソコの彼が使っている竿を見ました。
竿は「カセ竿」でした。

この会話でいろいろなことを私は想像しました。

まず、この方は地元博多の人ではない。
なぜならば、博多の方は青虫にしろ、岩虫にしろ「イソメ」などと言う単語は使わない。
更にカセ竿を使っているから、故郷では親族と一緒に養殖いかだや真珠だななどでマダイやチヌを釣った経験があるのだろう・・・?
座り込んで狙っているところから、落とし込み釣りの経験はほぼない。
更に、エサ箱もクルマのところに置きっぱなしで、釣り歴もそれほど長くははない。
タモもないので、一昨日釣れたサイズもたいしたサイズでもない。

・・・・・などなどを考えたのでした。

恐らく、座り込んでいた場所で一昨日釣れたのかも知れない。

などと、私が勝手気ままに想像するのです。(笑)

で、私ならエサはこうする。
仕掛けはこうする。
・・・・などと、いろいろと考えるのです。

これがリアルタイムな釣りのマーケティングではないでしょうか?(苦笑)

その方は、釣れずにどこかに行ってしまいました。

私の予想では、次の釣り場には行っていません。

何故か?

彼のクルマの助手席には女性が座っていましたから・・・・・・・・!(笑)







posted by ジャズフィッシュ at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!