怪しい!!クジメのお煮付けが出たぞ!

 私が釣った魚を口にできる機会は稀です。

 家内は自分の食べる分をキープして残りをほとんど知人にやってしまいます。

私の食べる分はほとんどありません。(笑)

特に家内の大好物のメバルやアラカブ・アイナメなどは釣っても私の口に入ることは稀の中の稀です。

先日釣ったクジメのお煮付けを少し食べさせてくれるそうで・・・・・・・・、なにやら嫌な予感。

家内がこんなことを言い出す時は、ろくなことがありません。
予想的中!!

「●●を買ってきて、ちょ〜だい!」などという、胡散臭い半ば強制じみたお願いでした。

しかも、よく見ると・・・・・・・・・・・・・・・・!!
クジメの半分がすでに食べられている!!

画像 518.jpg

こんな「食いかけ」を私によこして、お願い事をしようなどと、なんとたわけた事か!!
無礼千万!!
夫婦とはいえ、食いかけを食べさせるなど、江戸時代なら切り捨て御免だったのかな〜?(笑)

暫く箸をつけずに知らんフリをしていたら、

「もう頼まん!」と言われて、皿ごと没収。家内が全て、食べてしまった!!

クジメは全く口にしなかったが、妻の言った「●●」は本日買ってきました。

妻が言う「●●」とは、イカ昆布と言う商品。
妻と息子はゴーヤのスライスにイカ昆布をまぶしたものが大好きで、よくこれを食べている。

私は、はっきり申し上げると、あまり好きでもなく、どうでもよい。

「年がら年中、ゴーヤのイカ昆布和えなど食いたくもないワイ!」と、思いつつ食卓にあるそれを眺めているが、二人とも異常にに元気が良いのだ。

「ゴーヤパワー」かもしれないが、私は慎んで辞退申し上げたい!

いずれにせよ、釣った魚を喜んで食べてくれるだけでもありがたいことですバイ!

だから、私はしょっちゅう釣りにいけるのですね〜。

魚を捌くのも、料理するのも、食べることも嫌いな女房だったら今頃、間違いなくバツイチかもね?













posted by ジャズフィッシュ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!