姪浜にてメバルの確認作業をする。

 今日はいつもより早めの3時頃に自宅を出て、平尾から小笹を通り、室見から姪浜に抜ける道を通って
姪浜の釣具のポイントで、エサを調達しました。

時間潰しに店内を見回しましたが、エサだけを買いました。

姪浜漁港の一番先端部分にクルマを止めて、おもむろに仕掛けを作り、釣りを開始したのは、5時半頃でした。

夜の8時24分が満潮ですから、どんどん潮位が上がってくるはずです。

日があるせいか、中層ではあまりアタリがありません。

底につけると、ドンコのようなハゼ!
マハゼではありません。

画像 479.jpg

姪浜漁港ではこの魚は常連さんです。(笑)
時にはへチの中層でもアタルこともあります。
大きなものは25センチにもなり、釣れると何故かガッカリします。(笑)
へチの底には必ずいる税金のような魚です。

続いて妙なアタリがあり、明らかにメバルではありません。
これも底でアタリました。

画像 484.jpg


「サンキュー ベラ マッチ!」ではありませんか。
とにかくこいつは釣り上げると、暴れまくるので、ハリを外すのが大変。

再び底に入れると、妙なアタリ、メバルよりも良く引く〜!!と、思ったらこの春一番のメイタです。

画像 485.jpg

18センチほどのミニ・メイタですが、なかなか良く引きました。
こいつも釣り上げると、暴れまくります。

それにしても、メバルは釣れません!!
嫌になりますバイ!!

更に妙なアタリがあり、ミチイトがス〜ッと、走っています。
アワセると、ミニミニ木っ端グロ!

画像 482.jpg

木っ端グロというより、ペンダントサイズですね・・・・・・・・!!


次々にメバル以外の外道が釣れますが、本命のメバルがいません。
メバルを釣れば、五目釣り完成?

段々と日が落ち、あたりが薄暗くなってきた頃、いつも狙わない場所の中層でメバルらしきアタリがありました。

慎重に、おそアワセで竿先を送り込んでアワセました。

本日の初メバル!!

画像 481.jpg

18センチのメバルです。
これぐらいになると、ソコソコ引くものです。

これで五目釣り完成。

そんなことはどうでもよいのですが、いつもメバルがついている場所にメバルがいません。

私がこうしてブログで記事を書くことも手伝ってか、かなり「場荒れ」しているようです。

釣り場のアチコチにケミホタルの袋やルアーが入った容器など釣り人がメバルを狙った痕跡があります。

そのあと、数匹のメバルを追加しましたが、食いが渋いというより数が少ないため、「長居は無用!」と判断しました。

夜はこの時期にしては寒く、30年前に買ったMA-1を着て釣りました。
こんなこともあろうかと、常に後部座席にMA-1を置いています。

先日、大物を釣り逃がした荒津のオイルセンターに行ってみることにします。

posted by ジャズフィッシュ at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!