新たなメバル専用ロッド作成中

 新たなメバル専用ロッドの作成中です。

丁度手頃な竹製の握りがあったものですから、壊れて使わなくなった竿を利用しての作成です。

竹の中をくり抜くのが、予想以上に大変でしたが、ドライバーやら彫刻刀やらラジオペンチやらトンカチやら家にある工具を使って何とかある深さまでくり抜きました。

竿を竹の握りに差し込んでも随分隙間があるために、エポキシ樹脂を入れて固めることにしました。

画像 448.jpg

握りの太さと感触はなかなかのモノです。

これに、リールシートを取り付けて、
竿にはミニクロガイドを取り付けるつもりです。

画像 447.jpg

全長は1メートル50センチほどしかありません。

問題なのは、先端部分の白いソリッド穂先にミニクロガイドを取り付けると、先端部分がしまえなくなることです。

さりとて、通常のガイドでは使いづらいのが分かっていますから、竿を買ったときの入れ物を切って専用のロッドケースを作らねばなりません。

短いのですが、完成すれば恐らく今使っているハンドメイドの竿よりも強度があると思われます。

あわてて作ることもないので、ゆっくりと納得いくように時間をかけて作っていこうと思っています。

いずれ、途中経過をご報告いたします。



posted by ジャズフィッシュ at 10:41 | Comment(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!