メバル三昧にはもう少し!

 4月になると、必ず姪浜漁港のあちこちにメバルが入ってくる。

毎年のことである。

何度も書いたが、この姪浜漁港は20年来通っているマイポイントのひとつ。

サカナは20年前と比べると、めっきり少なくなったが、それでもポイントは知り尽くしているつもりなので、時期時期の釣りモノ、仕掛け、エサには全く迷いなどない!

一口に姪浜漁港と言っても、かなり広く探り釣りをするには広大すぎる。

しかも釣れるのはピンポイントが多い。

あらゆる魚種の釣れる場所は大体決まっていて、例外はほとんどない。

この釣り場は4月から12月初旬までが、いろいろと釣れる。

さてさて、今日はどうなることやら。
ちなみにエサは先日の残りがまだ随分あり、エサ代はゼロ。

画像 407.jpg

釣具はこれだけ。

この釣り場のために自作した私のリーサル・ウェポンのみ。

15センチ前後のメバルがチラホラ上がる中、少し予想外のポイントで鈍いアタリがあり、アワセると良く引くではないか。

干潮に向かっていて、ほぼ底でアタッた。

釣りあがってきたのは、このメバル。

画像 410.jpg

21センチのメバル!

その後は同じサイズが来るかもと期待したが、15センチ前後ばかり。

お決まり通り9時になったので、納竿。

福岡ドームで野球があっているから渋滞しそうなよかとぴあ通りを避けて、帰宅。

カミさんにお願いして、写真撮影。

タケノコメバル1匹を含めトータル29匹。
2時間弱の釣果である。

画像 413.jpg

今後はもっと大型も入り、もっと数もでる。

今月中にはセイゴも混じり、時にはフッコクラスも来る。

去年は25センチぐらいのタカバが同じポイントで3匹釣れて驚いたが、今年はどうであろうか?







タグ:姪浜漁港
posted by ジャズフィッシュ at 00:32 | Comment(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!