ゲンを担ぐわけでもないが、ジンクスは怖い!

 私は、占いやゲン担ぎが基本的に嫌いです。

占いの話を聞いただけでも、イラッとします。(笑)

ところが、ジンクスではありませんが、

タモを出しているときほど大物は釣れない。
タモを車の中に入れているときほど、大物がかかってバラす。

そんなことってありませんか?

「この竿を使うと不思議と釣れない」とか、
「このリールを使うと釣果がよろしくない」とか、
いろいろあるのではないでしょうか?

私の場合は、落とし込みで木ゴマリールをつけると、不思議とチヌが釣れません。

更に、チヌ専用のリールを竿につけたときも、ほとんど良い思いをしたことがありません。

で今回は、あえてハンドメイドの竿でなく市販の落としこみの竿にチヌ専用のリールをつけてメバル釣りをすることにしました。

この時点で、何か怪しい!!!

1投目からアタリがあり、「これはいけるかも?」と、思ったのが運の尽き。

画像 391.jpg

その後、いろいろなところを探りましたが、アタリがありません。

画像 386.jpg

画像 387.jpg

こんなところにメバルはいます。
いや、普通はいるものです。

ですが、今日はソイやタケノコメバルもアタリません。
「チヌ専用リールの呪い」かもしれません。


仕方なく場所を変えて、秘密のポイントに行きました。

もう秘密ではなく、ネタを明かします。
写真を撮った場所が秘密のポイントです。

画像 393.jpg

写真に写っている場所がポイントではなく、撮影しているところがポイントです。

お間違えのないように!!

ここでメバルを3匹追加しましたが、波が荒く風は冷たく、気温は低く、鼻水が出るほどうすら寒く、メバルもすべて底でアタリました。

同じメバル釣りでも、底でアタルのは釣趣に欠けます。
面白くありません。

1ヒロ〜2ヒロの中層でアタルのが面白いのです。

更に、底でアタルときは、経験上数が出ません。

例のリールを使ったせいもあり、今日は15センチ前後のメバルが4匹と言う超貧果!!

やはり自分のジンクスはなかなか破れないのでしょうか?





タグ:メバル
posted by ジャズフィッシュ at 22:57 | Comment(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!