姪浜漁港のメバルを求めて 1

 折角の休みは、ここ最近悪天候ばかりです。

今日は、久しぶりに少し長く釣りをするつもりでいましたが、昼ごろにはあいにくの雨。

2時過ぎから雨は止みました。

しかし肌寒く、風がやたらと強く、体温がすぐに奪われそうな天気です。

ポイント築港店でアオムシとイワデコを買って、途中オイルセンターに寄って、釣り人がいないか捜しましたが、誰一人いません。

海は白波が立っていて、凄い強風です。
風向きは北西の風。

暗くなるまで姪浜の渡船場の防波堤から投げ釣りをして、暇をつぶすつもりでしたが、強風で投げ釣りどころではありません。

画像 353.jpg

デジカメの写真ではわかりにくいのですが、海が荒れて強風のため釣り人は誰もいません。
海浜公園の防波堤にも釣り人は誰もいません。

オイルセンター同様誰もいません。

こんな日に釣りをするのは、折り紙つきのバカです。

それって、私のことです!(笑)

姪浜漁港の風が当たらない場所で、竿を出すことにしました。

画像 360.jpg

この釣り場を攻略するために作ったハンドメイドの落としこみの竿で、ド干潮寸前の漁港内を探りましたが、ミミズハゼばかり釣れます。

画像 358.jpg

水槽で飼育しくなるような可愛いヤツラです。
ハリをはずして海に投げ込むと、元気よく潜っていきます。

何匹もミミズハゼばかり釣れるので、
別の竿を使い、
船と船の間に投げることにしました。
チョイ投げです。
今年はアイナメが多い年なので、もしかしたら・・・!!


竿先にアタリがありまして、あわせるとアイナメではなさそうです。

画像 361.jpg

なんと、投げ釣りで釣れたのはギンポ。

見てくれは悪いのですがテンプラにすると最高に美味しい魚です。

ですが、もって帰ると、カミサンの悲鳴が聞こえそうなのでリリース。

諦めて暗くなるまで、車のシートを倒して本でも読むことにしました。

漁港内に水銀灯がついたら、出番です。











posted by ジャズフィッシュ at 23:34 | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。