久々の晴天が裏目になった?

 久々に休みの日が晴天になりました。
このところ天気がずっと悪く、このまま梅雨になるのではないか?と思えるほど、すっきりしない天気が続きました。

午前中は、歯医者に予約を入れておいて、25年ぶりに抜歯をしました。
右の下の奥歯なのですが、麻酔をかなりした後にペンチのような物で歯を引っこ抜きました。
抜いた後に更に麻酔を打ち込んで、なにやら空いた穴の中をつついていました。

帰りに痛み止めと化膿止めのクスリをいただいて、帰宅後にすぐに1錠ずつ飲みました。

紙をいただいて、「本日はご自宅で安静にされて下さい。・・・・・。」とありましたが、釣りに行かないわけがありませんよね?

傷口の止血のためガーゼをくわえたままクルマに乗って、ポイント築港店でアオムシを100グラム買いました。

いつもどうり、須崎のポイントに行きますが、海は白波が立っていて、かなり荒れていました。

こんなときには案外ヤル気満々で竿をたくさん出しましたが、釣れたのはコレとコレ!!

画像 339.jpg

画像 341.jpg

手長ダコとヒトデ!!
なんちゅうこっちゃ!!

ヒトデが釣れた記憶は余りありませんが、なんと6枚も釣れました。
ショック!!

埒が明かないので、場所を移動して西側に行くことにしました。

3人いつもの常連さんがいましたが、空いているところで投げ竿を出しました。

ここも風が強く竿先がいつも揺れています。

こんな日はよほどの大物でない限り竿先のアタリがわかりません。

案の定、リールを巻くと、
30センチほどのグチ
30センチほどのセイゴ
20センチほどのカレイ

が、全く竿をピクリともいわさずに、勝手にハリに掛かっていました。

これほど面白くない釣りも久しぶりです。

竿先がピクピクとお辞儀して、絞り込まれるアタリがあると投げ釣りも面白いのですが、リールを巻くと、死んだようにおとなしい魚がぶら下がっているのでは、全く面白くもなんともありません。

急に気温が下がったためかどうかはわかりませんが、常連さんも全く釣れていない様子でした。

画像 342.jpg

ボウズは免れましたが、こんな釣りはボウズも同然ですバイ!!

タグ:須崎埠頭
posted by ジャズフィッシュ at 20:32 | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!