箱崎埠頭でアイナメの43センチが釣れていました!

 釣具のポイントの釣り情報を見ると、箱崎埠頭で43センチのアイナメが釣れていました。

嬉しいやら、悲しいやら・・・!

もしかすると、あのアイナメは、私が手中に収めるアイナメではなかったのではないのか・・・などと、思ってしまいました。(笑)

2回ほど箱崎埠頭での投げ釣りの記事を書いたために、釣り人が増えたかもしれません。(少し自惚れ)

でも、なんとなく嬉しいものです。

投げ釣りでアイナメが釣れたなどと言うことは、私も十数年ぶりですし、ましてや40センチオーバーが釣れたなどと言うことは、ここ数年聞いたことがなかったからです。

ちなみに私のアイナメレコードは、15年も前にベイサイドの先端から朝日丸という船で沖坊の赤灯台に渡り、渓流竿にミニクロガイドをつけた自作の竿で、落とし込み釣りで釣り上げた41・8センチのアイナメが自己最高記録です。
5月の初頭にモエビのエサでした。

それ以来、30センチオーバーのアイナメにお目にかかっていませんでした。
人が釣ったという話もあまり聞きませんでしたので、嬉しい気持ちになりました。

今年の春先は沖坊に渡って、アイナメを落とし込みで狙うのも一興かもしれません。

これを機に近場でアイナメがコンスタントに釣れると良いのですが・・・・・!!!

私の経験上の話で恐縮ですが、恐らく6〜7月に7〜8センチのアイナメが各防波堤の際で釣れると思いますが、必ず逃がしてあげてくださるようにお願いいたします。

こんな小さなアイナメを釣っても仕方ありません。

唐揚げまでして食べる物でもありません。

なので、基本リリースで、大きくなることを待ちましょう!

是非とも、ご協力お願いいたします。



posted by ジャズフィッシュ at 23:22 | Comment(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!