箱崎埠頭で何年振りかでカレイとアイナメをゲット!

 昨日は東京で雪がチラホラする中、博多の今日は良い天気でした。

気温は7度とサンゲツの工場の電工掲示にありました。

天気が良いので、いつもより少し早めに家を出て、ポイント築港店でアオムシを100グラム買って、箱崎埠頭に行くことにしました。

久々の投げ釣りです。

箱崎埠頭の以前私がよく投げ釣りをしたポイントで、竿を出すのは実に10年ぶりぐらいです。

よく通いました。

12月から3月頃は、箱崎埠頭か須崎埠頭でカレイの投げ釣りばかりしていました。

そのときは竿を10本ぐらい出していました。(顰蹙)

今回はおとなしく竿3本でやります。

画像 293.jpg

チョイ投げのポイントで、15センチほどのカレイが2枚釣れました。

博多湾の湾奥でカレイを釣ったのは久しぶりです。
型が小さいのですが、久しぶりなのでキープ!

画像 294.jpg


更に、嬉しいことに25センチほどのアイナメが釣れました。
竿先にアタリがあって、カレイだとばかり思って、暫く待ちました。

おかげで、ハリを2本ともくわえたアイナメが釣れました。

画像 295.jpg

「アイナメが食べたい!」と、かねてより言っていたカミサンが喜ぶと思います。

湾奥では、絶滅説まで流れているアイナメだけに、とってもハッピーな気分になりました。

箱崎埠頭で、投げ釣りでアイナメをゲットしたのは、15年ぶりぐらいです。

その後、ハプニングの連発!

つづく・・・・・。










タグ:箱崎埠頭
posted by ジャズフィッシュ at 20:33 | Comment(1) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です。懐かしく・・・!!!鰈&アイナメの写真をながめて〜います。

Posted by MORITA at 2010年02月06日 03:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!