須崎の次は荒津オイルセンターに行って見た

画像 246.jpg

写真ですとわかりづらいのですが、須崎の西側ですら大荒れでした。

なので、荒津のオイルセンター付近を覗きました。

「まさか!の釣り人」がいました。

このような方は、レッド・データーブックに載せないといけません!

画像 253.jpg

ルアーでシーバス狙いの青年です。
私がクルマを近づけると、何故かルアーロッドを置いていました。
恥ずかしいのかな?

この場所は以前ブログで「ここでは釣るな!」と、題して写真を載せた記憶がある場所です。

恐ろしい色の水がガンガン流れ出てきます。

そこへルアーを投げ込んだり、エサをつけて投げ込んだり・・・・!

人のすることですから、私がこれ以上言及することもありません。

しかし、シーバスなら夕マズメから夜でしょう、やはり!

西の角では、投げ竿を1本振り込んで、クルマの中から見張っている釣り人がいました。

思うに、この方も、この場所での釣りに精通した方ではありません。

釣れる自信があれば、竿数を出すはずです。

1本と言うことは、「様子見」がてらですね。

結局荒津のオイルセンターでは、2人の釣り人しかいませんでした。

当然ここでも竿を出すことを諦めました。

予想以上に水温が下がっています。

それに、風が強く粉雪交じりの日です。

やはり、最初の竿だしはここしかないと、姪浜漁港に決めました。

posted by ジャズフィッシュ at 23:16 | Comment(0) | 福岡市近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!