日が暮れるのが早くなり、須崎埠頭へ

画像 180.jpg

日が暮れるのが早くなりました。

これが安・近・短を目指す私にとってはなかなか都合がいいのです。

基本的に夕マズメから2時間ほど、というのが私の釣りのスタンスですので、遊びがてら行って、釣れる時はすぐに釣れますし、別に釣れなくてもがっかりすることはありません。

今日はいつもより1時間ほど遅く自宅を夕方の5時頃に出ました。
ポイント築港店でアオムシを100グラムとガン玉6Bを2袋買って
須崎の好きなポイントへ行きました。

メバルが本命ですが、いません。
際の1ヒロ〜2ヒロのところではアジゴのようなセイゴが釣れますが、
リリースです。

7時まで須崎で場所を変えながら釣った釣果です。
大きなセイゴは40センチほど。
たった1匹のメバルは19センチでした。

画像 182.jpg

8時には帰宅して風呂に入りました。

食事を済ませてから、読書の時間です。



posted by ジャズ、フィッシュ at 08:00 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めておじゃまします、なりなり@九州磯釣師ともうします。<(_ _)>

楽しく拝見してます。僕は主に沖磯に行ってますが、地磯や波止でのチヌ釣りも好きです。

今は仕事の都合で東京に住んでいますが、30歳まで福岡にいました。

嫁さんの実家から歩いてすぐのところに姪浜漁港がありますので、今度帰省した際に半夜でメイタでも狙ってみます。

∴年に1〜2回家族旅行で沖縄に行くのですが、沖縄の地磯で狙うミナミクロダイも面白いですよ♪
Posted by なりなり@九州磯釣師 at 2009年12月05日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。