博多湾内屈指の好ポイントです!

画像 072.jpg

ここは、私が20年前から通い続ける西区の姪浜漁港です。

姪浜といえば、能古島行きのフェリーがでる波止や人工海浜の波止を思い浮かべる方もおられると思いますが、釣りモノにもよりますが、私はここの漁港内でいろいろなポイントを探っては、季節季節のサカナと遊んでいます。

3月〜6月   メバル・タケノコメバル・ソイ

6月〜11月  アジゴ・セイゴ〜スズキ・メイタ〜チヌ

10月頃    カワハギ

9月〜10月  超特大のハゼと20センチほどのアイナメ・クジメ

変わったところでは、タカバ・シマイサキ・サゴシなども稀にいます。

手長タコ・コウイカ・岩ガ二なども、夏は多いものです。

上げ潮の5分くらいから下げ潮の5分くらいが釣りにいい時間帯です。
ド干潮では、ほとんど何も釣れません。

私は、ここの全てのポイントを丁寧に落とし込み釣りをするのですが、
遠くに行くより確実にいい釣りができます。

アオムシ100グラムで、中型のクーラー満タンぐらいは珍しくありません。

まさに、「安・近・短」の真骨頂ですね!
posted by ジャズフィッシュ at 08:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!