夏の博多湾のチヌの攻略法@

 博多湾のチヌを釣る為には当たり前だが、ポイントをしっかり選ばないといけません。

コレが、言うのは簡単だが、実際は難しい。

新聞や雑誌あるいはネットで「●●埠頭でチヌが3〜5枚」などというのを見て、●●埠頭に釣りに行っても
釣れる確率は極めて少ない。たいていは、ボウズである。

何故そのようなことが起こるかと言うと、●●埠頭なんて漠然としたエリアでは、釣り場を特定できないからだ。
釣りはピンポイント勝負である。
ポイントが1メートル違っただけでも、チヌは釣れない。
落とし込み釣りをされるかたならすぐに理解していただけるであろう。

更に、上げ潮がいいポイントなのか、それとも下げ潮が良いのか?と言うことも当然考えるべきである。

エサは?
仕掛けは?
釣れる時間帯は?

これらをすべてクリアーしないと、チヌはなかなか釣れるものでもない。

がしかし、これらをすべて把握できれば、効率よく短時間でまとめてチヌを釣ることができます。

博多の沖防もそうですが、いきなり・・・ではなかなか釣果に恵まれません。
posted by ジャズフィッシュ at 07:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!