僕の好きな仕掛けその@ そのD

 さて、「連玉仕掛け」で本来投げ釣りで釣るべきサカナを釣ることができるのだろうか・・・と言うことに
チャレンジしました。

M漁港のハゼは確実に釣れます。
それに混じってセイゴ、メイタも釣れます。
しかしながら、それは想定内ですので、面白くありません。

人のしないことをして釣るのが、釣りの醍醐味だと思います。

ズバリ、目標はキスです。
キスをウキで釣るのです。

私は、N漁港で落とし込みの前打ちを良くやります。
その際に25センチはあろうかという大型のキスを何匹も釣りました。

そこで、考えたのが、連玉によるキス釣りです。

キスは、なかなか臆病なサカナですので、大きなオモリを何度も同じポイントに投げると、いなくなってしまいます。
できる限り、静かに釣ったほうがいいのです。
そのほうが、数が出ます。

落とし込みの竿で探れる範囲はたかが知れています。

そこで、水深5メートル以内の漁港内であれば、連玉仕掛けで広範囲を探れます。
飛ばしウキを大きくすれば、30メートル以上の範囲は探れます。

しかも、キスのアタリは、言うまでもなく「攻撃的且つ鮮明」ですので、面白くないわけがありません。

満潮時に水深が5メートル超えるとこの釣りは成立しませんが、潮時によっては上げ下げ関係なく釣れます。

ハリスは、0・8号。
エサは岩デコ。
ハリは袖型8号。

これでキマリです。
posted by ジャズフィッシュ at 20:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!