シーバス乱舞!

いよいよシーバスの季節となりました。

私は、以前この季節になると、シーバスを狙って須崎に足しげく通ったものです。

ところが、なぜか5年以上この釣りをしていませんでした。

なぜか?
何故だと思いますか?

イヤミや自慢に聞こえるかもしれませんが、シーバスが釣れ過ぎて、つまらなくなったからです。

「ウソだろ〜?」とか「ホントかよ〜?」などとお思いでしょうが、事実です。

この釣り方をする常連さんは私が知る限りでは、数名いますが、そのうちの開祖的存在の方は残念ながら、10年ほど前になくなりました。
Iさんという「書道の先生」でした。
彼の竿には、達筆な名前が彫ってありました。

その方と一緒に何度も何度も、シーバスを釣りました。

ウンザリするほど釣りました。

大きいもので80センチほど、30センチぐらいですと、30〜40匹は当たり前のように釣りました。

いつでも、いくらでも釣れるとなると、不思議とその釣りは、やらなくなるものです。

釣り方ですか?

今回は、あえて教えません!
あなたも、すぐにシーバスが飽きます。
釣れないくらいが、ちょうどいいのです。
釣れ過ぎても、面白くなくなりますし、迷惑になるだけです。

毎日毎日、シーバスを40匹も持って帰ると、妻からも、ご近所からも、白眼視されます。
コレは、私の経験上間違いないです。

posted by ジャズフィッシュ at 23:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!