姪浜漁港でサプライズ!

 姪浜漁港に、メバルを狙いに行きました。

夕方7時頃に水銀灯が付くので、その頃からが、「真剣勝負」です。

いつもどおり、ハリスは1,5号、ハリは袖型8号、オモリは6B1個。
ハリが小さいでしょう?
小さなメバル対策です。

満ち込みを狙って際をねらうと、すぐにアタリ。
タケノコメバルの20センチぐらいのヤツです。

しばらくアタリがなく、中層を狙うとメバルではないアタリ。
釣り上げて、ビックリ!
タカバと言われるマハタの幼魚で、25センチほどありました。
しかも、たて続けに3匹ゲット!

すっかり、気をよくしてメバルを狙っていると、独特のアタリがあり、15センチほどのメバルが釣れました。
例年ですと、その付近で3〜4匹は釣れるのですが、今年は所々にしかいません。
ですから、1メートル刻みで探り釣りをしました。

結果は、
10センチ〜18センチのメバル・・・・・・・・・・・・11匹
20センチのタケノコメバル・・・・・・・・・・・・・・・・1匹
18センチのクロソイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1匹
25センチのタカバ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3匹

満足な釣果ではありませんが、遊べました。

それにしても、こんな場所でタカバがいるとは!

posted by ジャズフィッシュ at 23:06 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!