糸島のマイポイントにて。

 糸島のN漁港に行きました。
ここは、毎年足しげく通っているところなので、おおよそ何月に何がどれだけつれるかは、見当が付きます。
従来であれば、ゴールデンウィークの前後くらいから、夜の上げ潮を狙うと、手のひら大のメバルが数釣れるので、毎年楽しみにしているところでもあります。

そこでは、暗くなるまで、チョイ投げをします。

今年も、しました。
キスの20センチほどのものが、5匹。
手のひらぐらいのマダイが2匹。
意外なことに25センチほどもあるへダイが3匹。

まあ、暗くなるまでの、前哨戦としては、可もなく不可もない状況です。

いよいよ暗くなり、メバルがいるポイントを探りますが、それらしいアタリはありません。
たまに、アタリがあってアラカブが釣れますが、例年より、型も小さいし、数も少ないようです。

肝心のメバルが、時折釣れるには釣れるのですが、大きくても、15センチほど、小さなものは10センチあるかないかです。
大物は、結局釣れません。

ここ数年来の、不漁です。
夜釣りでアタリがないとやりきれないので、9時をめどに納竿。

この日の釣果は、
20センチのキス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5匹
手のひら大のマダイ・・・・・・・・・・・・・・・・2匹
25センチのへダイ・・・・・・・・・・・・・・・・・3匹
15〜20センチのアラカブ・・・・・・・・・・・4匹
10〜15センチのメバル・・・・・・・・・・・・11匹
20センチのゴンズイ・・・・・・・・・・・・・・・・2匹

こんなところでした。

posted by ジャズフィッシュ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!