夏の夜釣り

私が最も好きなものの1つが、夏の夜釣りだ。
お手軽、お気楽、それに、金がかからない!
しかも,釣れるものは、そこそこに、いいものだ。
チヌ、セイゴ〜スズキ、型のいいメバル、アラカブ、サンバソウなど。
タモを用意しておくと、渡りが二、紋甲イカ、タコなどもすくえることがあり、なかなかおもしろい!
さらに、刺しアミで型のいいアジが釣れたりもする。
夜だと、服装も、全然気にもしなくてもよいし、サンダル履きでOK!
しかしながら、怪しい格好は、基本的によくない。
30代の頃、博多埠頭で、東南アジア人と間違われて、警察に職務質問されたことがある。
真っ黒に日焼けしていたのと、我ながら濃い顔つきが原因だろうが、
警察も何を考えているのか?
不法入国者が釣竿もって、ウロウロするわけないだろ?
私が外国に密入国したら、いくら釣りが好きでも、現地で夜釣りなんぞしない!
そこまで、私が、不審者のようだったのか?失礼な!
夜に懐中電灯で波止の際を照らして、カニを取っている人がおおくいるが、釣り人にとっては、最低だ!
しかし、文句を言える立場でもない。
むかし、姪浜の花火大会とは知らずに夜釣りに行って、1匹もつれずに
花火を眺めていたこともある。
すぐそばだったので、すごい地響きで魚も驚いたのだろう。
マリノアで、チューブがライブしてたときも、長柄川の対岸でチヌを釣っていた。タダで聞けるし、これは、いい経験でした。
なんだかんだと、よるは面白い!
posted by ジャズフィッシュ at 20:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!