今年もまたアゲハチョウの幼虫のおかげでミカンの葉が悲惨なことに!!

毎年のことなのですが、
この季節になると
ベランダに植えているミカンの葉っぱ
アゲハチョウの幼虫に食べられて悲惨なこととなります。

GEDC6337.JPG

新芽から食い荒らしてくれます。^^;


GEDC6338.JPG


卵を産みつけたアゲハチョウは、
それぞれが生きていけるようにか、
一箇所には卵を産み付けないみたいです。




GEDC6339.JPG


小さい頃の幼虫はそれぞれいる距離が結構バラバラに
離れているのです。


GEDC6340.JPG



それぞれが、食うに困らないように
ある程度距離を開けて卵を産み付けるんですね。



今年は6匹の幼虫を確認しましたが、
既に1匹はどこかでさなぎとなって
姿を消しました。


残りの5匹が毎日、毎日
ミカンの葉っぱをムシャムシャ・・・と、
食べています。


やがてすべての幼虫が姿を消し、
早朝にサナギから孵化してアゲハチョウになる姿も
毎年見ています。


さらに、10月、11月頃にもう一度卵から幼虫が生まれてきて、
ミカンの葉をムシャムシャと食べて、
いつしかサナギのまま冬を越します。


それは4月ぐらいに孵化してアゲハチョウとなり、
飛び去っていきます。


カミサンと毎日の幼虫の変化を語り合うのが日課になります。^^;


不思議なことに黒っぽい、カラスアゲハはまだ一度も
卵を産みつけたことがありません。



子供の頃、カラタチの葉に止まっている幼虫を観察していました。



考えてみると、
年を取っても同じようなことをしています。^^;


台風15号の時も
しっかりと葉っぱにぶら下がっていて、
カミサンと驚いたものです。


そういえば、最近ナツアカネ(赤とんぼ)の数が減りました。


クマゼミもすっかり、いなくなり、
たまにツクツクボウシが鳴く程度。


夜には、エンマコオロギミツカドコオロギ
鳴き声が聞こえます。


数年前までいたカンタンの鳴き声が
しなくなりました。


案外近場でも、昆虫はたくさんいるものだと
驚かされます。











posted by ジャズ、フィッシュ at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多の宿 口コミ 評判・・・など知らん!!

大学1年生の時にたまたま同じ学部だった男が、
なぜかしら20年ぶりぐらいに電話をかけてきました。


いや25年ぶりぐらいかも??


最初は「オレオレ詐欺」の新たなバージョンかと思っていました!^^;


電話をとると、「俺のこと覚えている??」などと胡散臭い口調でいうものだから、受話器をすぐさま切ろうかと思っていたら、「法学部の82期の●●です!」などというものだから、話を聞いていると40年来の知人でした。^^;


振り込め詐欺かと、思ったぞ!」と言うと、●●君は苦笑い。


盆過ぎに奥さんと博多に遊びに来ると聞いて、博多の宿はどこが良いのか尋ねられました。


・・・・・・・・・・・・・・。


彼は大学を卒業して35年ほど、ずっと東京暮らし。


博多で泊る宿を俺に聞くか??とも思いました。


知るわけないだろう!!とも思いました。


自宅があるのに、博多の宿に詳しいほうがなんとなく怪しすぎる。
(そうは思いませんか?)


ですが、「灯台下暗し」とはこのことです。


地元の人間だからこそ、知らない情報の最たるものの一つではないでしょうか?


「博多に泊まりたいのですが、どこか良いホテル知りませんか?」などと、地元の博多の人間に聞くほうがどうにかしている。


知ったことではないし、知りたいと思ったことすらない。


だが、それを言っちゃ〜、友情にヒビが入る


結局あるサイトで調べたら、このような検索結果が出てきました。


1
コンフォートホテル博多
レビュー(7141)
料金:4,250円〜
2
博多グリーンホテル2号館
レビュー(7138)
料金:3,400円〜
3
西鉄イン博多
レビュー(5823)
料金:4,650円〜
4
リッチモンドホテル博多駅前
レビュー(4793)
料金:4,250円〜
5
ホテルサンルート博多
レビュー(3825)
料金:3,090円〜
6
博多フローラルイン中洲
レビュー(3435)
料金:2,020円〜
7
デュークスホテル博多
レビュー(3302)
料金:4,500円〜
8
プレジデントホテル博多
レビュー(3134)
料金:2,850円〜




紹介されたホテルのどこにも泊ったことがありません。^^;


だから、レビュー記事など書く資格もないし、今後もないはず。


博多の地元民の盲点とも言えるのが、「博多のおススメの宿」と言うキーワード。


ご覧の方も、遠方に住んでいる方が尋ねてきたら、参考にはなると思います。


さらに、彼はこちらのことを尋ねてきました。
深い味わい、香り立つ風味をお楽しみください。楽フェス限定品!【レビューを書いて送料無料】...


万能スパイスのトマト七味」を博多のお土産に、なんとしても買いたいそうです。


何気なく、「どんな味がするの?」と尋ねられましたが、
見たこともなければ、聞いたこともないので、
返事に困りました。^^;


知らんバイ!」と言いますと、
ウソでしょう!!」などと、ほざきやがるのです。


「ウソでしょう!!」などと、オカマみたいな言葉はよしてくれ!!』と返事。


博多に住んでて、「万能スパイスのトマト七味」を知らないなど信じられない!!』などと言うものだから、結構イラつきました。


あなたはトマト七味をご存知ですか?


結構ムカついたので、「夫婦で大濠公園にでも野宿すれば〜!!」などと言うとさすがに彼も苦笑いしておりやした。


どうせ、お盆過ぎにはオカマ言葉で「一緒に美味しい屋台に行かない??」などと電話があるに決まっている!!


私も社会人になって4年ほど東京に住んだが、東京弁はオカマっぽくてイラつくのは私だけだろうか?


ここはストレートに「屋台に行って、酒ば飲まんや!!」と言っていただきたい。


彼は何を見て「トマト七味」を知ったのでしょう????


ヤツが来るまでには、何とかして「トマト七味」を買って味見しておかねば!!













posted by ジャズ、フィッシュ at 00:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 福岡近郊の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
いつまで、嫌われるタバコ吸ってるんですか? 禁煙治療薬チャンピックスが一番安く・早く手に入ります!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。